株式会社ヤリ田工務店の口コミや評判

公開日:2021/09/01  最終更新日:2021/08/26

【詳細】
会社名:株式会社ヤリ田工務店
住所:群馬県邑楽郡板倉町大字飯野1511‑1
TEL:0276-82-0251
営業時間:10:00~
18:00

株式会社ヤリ田工務店は「自然素材でつくる和モダン住宅」をコンセプトに、群馬県で住宅・店舗の設計工事などを手がける地元工務店です。大正2年に創業、3代にわたり100年以上の歴史があります。代々続く伝統技術と高い施工品質が認められ、神社や公共施設の施工も手がけています。今回はヤリ田工務店の特徴をご紹介していきます。

シンプルで飽きの来ない和モダンデザインの注文住宅

ヤリ田工務店は大正2年に創業して以来、群馬県邑楽郡を拠点としてじつに100年以上のあいだ地域の住まいづくりに貢献してきました。その住まいづくりの特徴としてまず挙げられるのが、普遍的で飽きの来ない「和風」スタイルと「モダン」を融合した「和モダン」デザインです。

ファッションと同じように住宅にも流行りすたりがあり、毎年のように新しいスタイルや工法が生まれては消えていくといったことが繰り返されています。そこでヤリ田工務店では、飽きることなく長く満足して住み続けてもらうために、日本固有の「和」を基調としながらもモダンなデザインを取り入れた住まいを提供しています。

柔らかな漆喰の塗り壁の質感と光沢感のあるデザイン性はモダンな雰囲気をもっていますし、木製の板張りもシンプルで普遍的な和のスタイルといえるでしょう。またウッドデッキを第二のリビングとして積極的に提案しており、庭に大きく張り出すような広いウッドデッキにもモダンな雰囲気が見られます。

他にも居酒屋風の離れの和室のような空間のある土間のある家や、雨宿りができるほどの深い軒下と長く伸びる縁側のある家、板張りの天井をめぐらせたダイニングキッチンや2Fリビング+ロフトのあるリビングデッキの家など、じつに多彩な「和の空間」があります。そしてこれらすべてにおいて自然素材がふんだんに使われているため、落ち着いたくつろげる空間となっているのです。

高い技術力とこだわりの素材を用いた家づくり

高い技術力をもち、こだわりの素材を使用しているところもヤリ田工務店の特徴です。

■100年の伝統技術と高い施工品質

木造住宅にもかかわらず、築40年を過ぎても安心して住み続けられるような家づくりをしています。一般的には日本の住宅寿命は27年といわれており、欧米にくらべると圧倒的に短いです。

こうした短期間でリフォームをしなければならないような日本の家づくりに問題意識をもち、丁寧で確実な設計・施工をすることで長持ちする家を作りあげているのです。

高い技術力は3代にわたって100年続いてきた伝統技術によるものであり、住宅のみならず神社やさまざまな公共施設の設計・施工を任されてきたことは技術力と信頼性が認められていることの証明といえるでしょう。

また「設計品質」と「施工品質」を守るために、一般的な住宅メーカーや工務店よりも工期を長く設定して丁寧な家づくりをしていることも特徴です。

■こだわりの素材と仕様

群馬の地元工務店であるヤリ田工務店は、土地の特性を考えた快適さと耐久性を持つ住まいを提供しています。日本の高温多湿な気候に加えて、上州(群馬県全域)の厳しい暑さと寒さをしのぐことができる断熱材「セルロースファイバー」を標準で施工しています。

■断熱材

セルロースファイバーとは、天然の木質繊維です。回収された新聞古紙を主原料として、防熱・撥水性能を付加した製品になります。

天然繊維であるセルロースファイバーの優れた点は自然が作った小さな空気の粒にあります。さまざまな繊維が絡み合って空気の層を作り、さらに一本一本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しており、これが高い断熱性や防音性を生み出しているのです。

また木質繊維特有の吸放湿性により適度な湿度を保つことができ、湿気や結露による住宅劣化も防いでくれます。こうしたことから、セルロースファイバーは自然が生んだ理想の断熱・防音材といわれています。

そしてさらに加えて、調湿性の高い「塗り壁材(漆喰・珪藻土)」を使用することで、夏は涼しく、冬暖かい家が実現しています。

■無垢材

自然素材である無垢材を使用していることも特色です。床はもちろん、柱や建具などにもヒノキ、ナラ、オーク材を使用、収納はすべて桐、外の格子部分には腐りにくいヒバ材が使われます。

無垢材は繊維の間に空気を含んでいるので、室内温度を一定に保つことができ、冬場のフローリングの冷たい感覚もおさえることができます。無垢材ならではの香りと肌ざわりによってリラックス効果も期待できます。

■耐久性

耐久性も忘れていません。無垢材ヒノキの4寸角の柱と土台を提案しており、一般的なものより耐震・耐久性の高い家づくりが可能です。

また在来軸組み工法と2×4工法のいいとこ取りをしたハイブリッド工法も耐久性の秘密です。ツーバイフォーの強さを得るために構造材の外側に耐力壁としてパネルを張り詰め、必要となる部分には筋交いを施工するという方式です。これにより地震に強い家ができあがります。

引き渡し後も安心の保証・メンテナンス制度

初回の打ち合わせ時から、引き渡し後のアフターメンテナンスまで安心できる体制を整えています。

■地盤調査と補強の提案

地盤は家づくりの最も大切なポイントです。土地を購入したあと、必ず地盤調査をして補強が必要な場合には最適な方法を提案します。土地をしっかりとチェックした上でプランを提案、最終図面決定時には施主とともに担当設計士、代表、棟梁、現場監督が多面的にチェックします。

■火災・損害保険

工事期間中の保険を用意しています。工事期間中に万が一、近隣に迷惑をかけてしまった場合、資材が盗まれたり建物が壊されたりした場合には損害保険で対応します。

■地盤・建物保証と責任ある設計

基礎着工日から工事期間中と完成後10年間保証します。設計管理を行った場合には、工事が他の建築会社の場合でも10年間の保証があります。万が一、住宅会社が倒産しても、設計や工事ミスが発覚した場合でも安心です。

■シロアリ駆除保証

完成後5年間保証。もともとシロアリが生息しにくいような優れた換気能力の基礎パッキング工法を採用していますが、それでも万が一竣工後10年以内に蟻害が発生した場合でも、最高1000万円を限度に保証しています。

 

今回は群馬県全域で住まいの設計・施工を手がける株式会社ヤリ田工務店についてご紹介してきました。100年続く伝統技術をもとにした高い設計・施工技術、こだわりの天然素材や施工品質、おしゃれな「和モダン」デザインがとくに魅力的な工務店でした。群馬県で注文住宅をお考えの方は、ぜひ今回の記事や施工事例がいっぱいのホームページをチェックしてみてくださいね。

おすすめ関連記事