株式会社廣神建設の口コミや評判

公開日:2021/08/01  最終更新日:2021/08/17

【詳細】
会社名:株式会社廣神建設
住所[本社・高崎スタジオ]:〒370-0802 群馬県高崎市並榎町307-1
TEL:027-388-8333
営業時間:8:30~20:00
定休日:毎週水曜

株式会社廣神建設では、住宅ブランド「WABIKA」を展開し、群馬県高崎市などで、平屋の注文住宅を手がけています。日本の風土に合った、自然豊かで心地のよい住まいがコンセプトのようです。この記事では、株式会社廣神建設の特徴について紹介します。群馬県内で平屋の注文住宅を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

幅広い世代のニーズに応えるワンランク上の平屋住宅を提案

バリアフリーかつコミュニケーションの取りやすさなどから、子どもから年配の方にまで幅広い世代のニーズに応えられる、それが平屋住宅の魅力です。WABIKAでは、以下のような住宅を提案しているようです。

■設計はリビングが中心

「ちょっとカッコイイ平屋」をコンセプトに、リビングを家の中心に設計しています。家族が集まりやすいのはもちろん、家事動線も楽になり子どもの様子も見守りやすいでしょう。

■趣味を楽しむ空間を提案

WABIKAでは「こんなスペースが欲しい」という要望にも、設計士が直接相談に乗ってくれます。たとえば、自転車や車が好きならビルトインガレージを、本をよく読む人なら書斎を、映画好きな人ならホームシアターをつくりたいなど、予算の範囲内でプランを提案します。平屋の暮らしに、嬉しい+アルファを付けて提供します。

2階建ても建築が可能!

平屋がメインですが、「やっぱりプライバシーが気になる」という方の場合は、平屋風の2階建てを建てることも可能です。具体的には、2階をロフトのような設計にして子ども部屋を作り、2枚屋根と大きく掛けることによって「平屋特有のデザイン」を崩すことなく平屋風の2階建てが実現できます。

外の空間とのつながりを意識した開放感あふれる間取り

癒しを求める時、人は自然のある場所に向かうことが多いです。そこでWABIKAでは、外の空間とのつながりを意識した開放感あふれる間取りを提案しています。

■「外の間」として庭造りにも注力

WABIKAでは家を建てる際、建物だけでなく周りの環境も一緒に造っていきます。庭は「外の間」であり、窓から望む風景まで考慮するのが設計士の仕事なのです。

「その家で暮らす人が、どこで寛ぐのか?」「その寛ぐ場所で、どんな風景を魅せたいのか?」などをイメージして「室内からの見え方」を考慮していきます。だからこそ、後付けの庭では施主に感動を与えられない。建物から外につながるような、そんな一体感を持つ庭を提案するのです。

■家族が笑顔になれる動線を実現

キッチン・階段・リビングなど、空間のつなぎ方を工夫することで、自然と家族がコミュニケーションを取りやすく笑顔になれる動線を実現しました。

たとえば、玄関前は回遊動線を設けることで、来客用と家族用の2列に分けています。これによって、朝に起こりがちな玄関の渋滞を緩和することに成功しました。

また、キッチンにも同じく回遊動線を導入!夫婦で料理しながら同時進行で別の家事をしたり、母親の家事動線と父親の趣味動線、子どもたちの遊び動線が心地よく交差したりするようになっています。

■役割に合わせて天井高の設計を変更

その部屋に求められる役割に合わせ、天井高の設計を変更しているのもWABIKAの特徴の1つ。

たとえば、リビングの天井はオープンな気持ちで過ごせるように高めにしています。その一方、個別の部屋やキッチンの天井は低めに抑えることで心を落ち着かせ、集中できるよう環境を整えているのです。

また、従来の住宅においては平天井の高さは2.4mが平均とされていますが、WABIKAではあえて2.2mに設定しています。これは、天井の高さを抑えることで「勾配天井や吹き抜けの空間がより高く感じられ、建具や窓などの素材とバランスが整いやすくする」という視覚的な効果もあるからです。

自然素材をふんだんに使った温もり溢れる住まい

心地よさとは、身体で感じるものです。五感に訴え、身体と環境に極力負荷をかけない住環境を作るために、WABIKAでは自然素材をふんだんに使った温もり溢れる住まいを実現しています。

■あらゆる場所に自然素材を採用!

床には本物の一枚板の無垢材を使い、柔らかな木目や肌触りを実感できます。そして、壁には北関東で産出された耐火性の高い石を採用しています。独特の風合いが和の雰囲気によく馴染みます。

また、日本人にはおなじみのイグサを使った畳のある和室に、古くから住宅に使用されてきた漆喰も壁に使用。調湿効果があり、高温多湿な日本の風土によく馴染みます。

■家によく馴染むオーダーメイド家具

「せっかく気に入って買ったはずなのに、いざ実際に置いてみると家の雰囲気と馴染まない」「微妙に大きさが合わず、デッドスペースができてしまう」このようなトラブルは、引っ越しにありがちです。

WABIKAではオーダーメイドで家具作りまで請け負ってくれるため、新居によく馴染む家具を用意できます。キッチンと合わせた無垢材で作った食器棚や、床や家具と同じ素材で作ったキャットウォークなど、自分だけの理想の空間を演出するのにピッタリです。

 

株式会社廣神建設では、住宅ブランドWABIKAを展開しています。ちょっとカッコイイ平屋から平屋風の2階建ての家などを手がけ、建物だけでなく庭も1つの空間として考慮したうえで設計を行ってくれます。自然豊かで動線も工夫することで、家族のコミュニケーションもきっと円滑になることでしょう。また、各部屋の役割に合わせ、天井高を変えているのも見逃せません。群馬県でマイホームを建てる際はぜひ、検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめ関連記事